Education

人材教育

高橋 政司
TAKAHASHI MASASHI

ご挨拶

心越日本語学校 副校長: 高橋 政司

 人材教育は、日本とベトナムとの交流拡大のキーポイントです。日本語能力の高いベトナム人の若者の育成が急がれています。

 心越日本語学校は、ベトナムの優秀な若者が日本へ飛び立つための準備期間の学校です。この学校で学んだ若者が日本に飛び立つことにより、日本側とベトナム側の関係者すべてがWIN-WINとなる関係を長期にわたり築きあげたいと思っております。

 そして何よりベトナム人の若者にとって日本に行くことは彼ら・彼女らの人生を大きく好転させるチャンスとなります。私は一人でも多くのベトナム人の若者に日本へ行くチャンスを与えてあげたいと考えています。

 日本へ送り出した若者がベトナムと日本の両方で活躍できるよう優しく、そして時には厳しく指導してまいります。

人材育成コース

ベトナム人高度人材教育

  • 大卒エンジニアなど、いわゆる高度人材として日本で就労を希望するベトナム人の渡日前教育を行います。
  • 大卒エンジニアなどだけからなる少人数クラスを編成して、日本企業において正社員として就労できるよう高度な日本語を習得させます。
  • 日本での生活習慣、仕事に対する取り組み方、日本文化などのすべての基礎となる日本人の考え方を理解させます。

特定技能就労者教育

  • 在留ビザ「特定技能」取得のために必要となる国際交流基金日本語基礎テストや日本語能力試験(JLPTーN4)合格のための日本語教育を行います。
  • 在留ビザ「特定技能」取得のために必要となる特定技能評価試験について、在ベトナムの大学などと連携して試験指導をいたします。

ベトナム人留学希望者教育

  • ベトナム人留学希望者に対して、渡日前の日本語教育を行うとともに、留学に必要となる書類作成などを行います。

技能実習生教育

教育概要

  • 心越日本語学校は、技能実習生の渡日前事前教育を受託しています。
  • 技能実習生が来日後、企業内の業務や日常生活などで生き生きと活躍できるよう日本語会話に重点をおいた教育を行います。
  • 日本での生活習慣、仕事に対する取り組み方、日本文化などのすべての基礎となる日本人の考え方を理解させます。
  • 監理組合からの求人の有無にかかわらず、技能実習生の事前教育を行い、心越日本語学校在校生の中から適格者を面接させます。
  • 選抜面接前、選抜面接後にしっかりとした日本語教育を行い、高い日本語能力の技能実習生を送出します。
    (6カ月以上の日本語教育を行います。)
  • 選抜面接後、技能実習機構提出書類を迅速に監理組合に提出します。

日本入国前教育

会話に重点をおいた日本語教育

日本に入国したときに日本人と自然な会話ができるよう会話に重点をおいた日本語教育を行っています。そのためベトナムの日本語教育では珍しい「直接法」による授業を行っています。

日本語実用会話

学習者が日本へ入国したときに困らないように日常生活のための日本語会話や日本企業内で必要になる実用日本語を学びます。

日本語能力試験対策

日本語能力試験の受験は、学習モチベーションを高める有力な方法です。ベトナムでも毎年7月と12月に行われる日本語能力試験の合格を目指した指導を行います。

日本文化講習

毎週定期的に日本文化講習を行っています。日本企業内での上司・同僚とのつきあい方、ゴミの分別や電車の乗り方などの日本での生活を学習します。

★技能実習生、受入企業、監理組合、送出機関の4者の協力のもと、関係者全員が満足する技能実習事業を目指します。
★技能実習送出事業を人材あっ旋ビジネスと考えずに、教育ビジネスと考えて技能実習教育に取り組みます。